有限会社ワームス

岡山市妹尾にある美容室(美容院)ワームスでは個性を引き出すヘアスタイルをご提案します

warmth

Perm

HOME >  menu  > Perm

クリ-プパーマ

髪に負担をかけずに最大限のウェーブ効果をあげる
(しっかりしたウェーブ、リッジ)(きれいにパーマをかける)
1液と2液の間に時間をおき、髪の組織が移動することをクリープ期といいます。
そのクリープ期を利用したパーマがクリープパーマといいます。
クリープさせて髪の組織をしっかり移動させてあげるのでダメージが少なく、持ちのよいきれいなカールが形成できます。
ウェーブ保持が難しい細毛、軟毛の方、ダメージにより髪のハリ、コシが低下した方などにパーマデザインを楽しんでもらえるようになりました。

使用薬剤

  • パーマ

    しっかりとしたリッジ感のあるウェーブを実現するチオグリコール酸系ウェーブ用剤
    コタウェーブ リジカルTio(1剤・2剤)
    ローダメージ毛 ~ ミドルダメージ毛

  • パーマ

    チオ特有のリッジ感にシスの柔らかさを併せ持ったチオグリコール酸系ウェーブ用剤
    コタウェーブ リジカルTcy(1剤・2剤)
    ローダメージ毛 ~ ミドルダメージ毛

  • パーマ

    シス特有の柔らかさにチオのウェーブ形成力を併せ持ったシステイン酸系ウェーブ用剤
    コタウェーブ リジカルCty(1剤・2剤)
    ローダメージ毛 ~ ハイダメージ毛

  • パーマ

    ダメージ毛でもリッジの効いたカールが出せるシステアミン系カーリング液
    コタウェーブ リジカルCya-hi 1(1液)コタウェーブ リジカルCya 2(2液)
    ローダメージ毛 ~ ハイダメージ毛

  • パーマ

    強いダメージ毛でも対応し、ふんわりカールが出せるシステアミン系カーリング液
    コタウェーブ リジカルCya-md 1(1液)コタウェーブ リジカルCya 2(2液)
    ミドルダメージ毛 ~ ハイダメージ毛

  • パーマ

    弱酸性領域で還元力を発揮するスピエラ系カーリングサポート液
    コタウェーブ リジカル Spi
    組わせて使用することで、より高い効果を発揮します。

パーマ 前処理

施術前にしっかり栄養を入れることでしっかりしたカールを形成でき、パーマの持ちも断然違ってきます。
代替画像
代替画像

パーマ 中間処理

中間処理をきちんとすることで、髪への負担が少なく、ダメージしにくいです。
代替画像

パーマ 後処理

パーマ後にしっかり栄養分を入れ、臭いやダメージを抑えます。
代替画像
代替画像